FC2ブログ

大将軍山 銭壺山 

大将軍山 銭壺山

期日  2014年2月23日
参加者 大成 大原 小田 木村 沢井 堧水尾 永易 花房 部谷 部谷 松岡 会員外 迫田
コースタイム 呉駅(7:30) 由宇文化センター(9:00) 登山口(9:57) 霧峰神社(10:45) ふれあいパーク(11:35) 銭壺山(12:05~12:45) ふれあいパーク(13:05) 林間散策道標識(13:35) 登山口(14:05) 由宇文化センター (14:45) 

大将軍山は信仰の山で頂上に霧峰神社が祭られている。由宇駅近くに二十八丁の丁塚がある。山頂まで大将軍丁塚(道標)が一丁(110m)ごとに建てられている。銭壺山はふれあいパークの公園中にあり整備されている。

大将軍丁塚
丁塚 1


駐車場から車道を拝岩団地に向けて歩くと団地の手前に「銭壺山ふれあいパーク」の標識がある。車道に「二十丁」から「十五丁」までの道標がある。お地蔵さんが祭られている。

車道から登山道に入るとすぐに十二丁の丁塚があります。六丁の先に灯籠が2基立っている。 

灯籠 1

一、二、三の鳥居と登り、石の階段を上がると霧峰神社の社殿がある。南に銭壺山のテレビアンテナが見える。斜面には雪が見える。

霧峰神社
霧峰神社 1

神社の裏道を下ると銭壺山林道に合流する。「林間散策道標識」から尾根道を歩くと日影に雪が残っている。石仏が大木の下に座っている。さらに尾根道を歩いて山口ふれあいパークに到着しました。

標識 1

絵が展示してある若者交流棟の裏の山道を登ると車道に出会いテレビアンテナの立つ銭壺山広場に到着する。頂上には二等三角点がある。360℃の展望が開けている。瀬戸の海と島々が箱庭のようにきれいです。大将軍山、天ヶ岳、氷室岳、高照寺山が近くに見える。

銭壺山から見えた瀬戸の海と島々
瀬戸の島 1

頂上から西の遊歩道を下る。山口ふれあいパークには体験ができる本館、キャンプ場、テニスコートサッカー場、バスケットコートと多目的施設があります。

ふれあいパークからは「林間散策道標識」までは同じ道を帰る。そこから大将軍山の東を取り巻く山道をトラバース気味に歩くと霧峰神社の長い階段の下に着く。その後は往路を駅まで帰る。
スポンサーサイト



クマン岳 古鷹山 

クマン岳 古鷹山

期日  2014年2月9日
参加者 大成 大原 小田 木村 沢井 繁田 堧水尾 永易 花房 部谷 部谷 松岡 山本 会員外 迫田
コースタイム 呉駅(8:00) 切串港(9:00) 登山口(9:45) クマン岳(11:15~12:00)  林道(12:25) 古鷹山(13:05) 登山口(14:30)  切串港(14:55)

連日の寒さと雪の後の暖かな日よりに恵まれました。江田島に雪が積もることは珍しいそうです。

切串港の前に「クマン岳」の標識があります。それに従って歩く。林道から谷間の登山道を登るとクマン岳から続く稜線に出る。標高260mぐらいですが雪が積もっていました。

雪を踏みしめ稜線を歩くと北方面、東方面の展望が開けて宮島、似島、広島、灰ケ峰、野呂山が見えた。

広島湾の展望
2.jpg

大岩を通り抜けてクマン岳頂上に到着しました。積雪6cmぐらいかな?360度の展望が開けていました。大峰山は見えしたが、吉和冠山はかすかに望めました。

クマン岳
4.jpg


尾根道を南に下ると車道に出会った。途中に帆を張った形の帆立岩がありました。岩が重なって立っていました。

帆立岩
3_20140214230623d2a.jpg

また尾根道を登り3つのピークを過ぎると古鷹山に到着しました。たくさんのグルーブに出会いました。気温も上がり雪も解け始めています。遮るものがない頂上は最高の展望です。

古鷹山
6.jpg

東方向にロープや鎖につかまりながら岩を下山する。鞍部に到着した。北方向に雪道の階段を下るとトイレのある車道に出会う。

車道を少し下ると標識はないけれど切串に下る登山道がある。長谷川に沿って下ると「古鷹山」の標識が立つ林道に出る。さらに下り切串港に帰り着いた。

南を見上げると今日歩いたクマン岳から古鷹山の山容が見えました。

1.jpg