FC2ブログ

月別アーカイブ

 2017年02月 

絵下山 

絵下山

期日  2017年2月5日
参加者 O田 K村 S井 T本 H谷(三) Y下
コースタイム 矢野駅(8:50) 矢野上登山口(10:05) 野間神社(11:00) 絵下山公園(11:45) 展望台ベンチ(12:00~12:30) 明神山(12:50) 明神山西入口(14:00) 矢野駅 (15:05)


今日は10時ぐらいまで小雨その後は曇りの天気予報。矢野の団地から発喜山に登り明神山経由で登山口までのコースは初めての山行です。

小雨の降る中を矢野駅で下車した。矢野川に沿って南方向に登り矢野東七丁目の大きな信号を右に登る。広島熊野道路の信号を渡り矢野南五丁目の団地を突き抜けると矢野上登山口の標識がある。

矢野上登山口

急登の谷間を登ると堰堤が2つある。水を貯え小ダム、中ダムと名前付けられていました。

小ダム

谷間の急登は尾根道に変わり城跡下分岐点の標識がある。 

城跡下分岐点

矢野城跡、野間神社のある北方向に登る。矢野城跡には石碑とたくさんの石塔が並んでいる。矢野城は14世紀に歴史に登場し、1445年に野間氏が入城し。毛利氏に滅ばされるまで110年続いたそうです。
 
矢野城跡

石塔

急登をしばらく登ると野間神社に着いた。大小の岩の下に築かれた神社はきれいに手入れされている。 

野間神社

しばらく登ると明神山と発喜山の分岐点がある。どちらにも行かれるようです。ピークに発喜山と書かれた板がぶら下がっていました。 

発喜山

少し登ると携帯アンテナの立つ絵下山公園広場に着いた。三角点は大岩の上に埋め込まれていました。トイレと東屋がある。案内版に景観図が書いてありました。 

大岩

霧雨で風が出てきたので昼食は頂上の東屋で取ることにしました。 

東屋

昼食後は明神山に向かう。北方向に尾根道を下る。少し広いピークに明神山(502m)と書いた札がありました。

明神山

木の根が這う細い尾根道の急登を下ると茶臼山、矢野下登山口の分岐点がありました。 

矢野下登山口

矢野下登山口に向けて下ると小さい尾根道の鉄塔を2度くぐる。 

鉄塔

落ち葉の積もった急な階段を下ると明神山西入口に下りました。矢野南小学校の西側でした。 

明神山西入口

広島熊野道路を渡り矢野駅まで帰りました。矢野駅から絵下山に登る登山道はいくつもあり整備されていました。

今日歩いたコース。 

絵下山 地図 1 

スポンサーサイト