FC2ブログ

呉労山2020年度山行計画 

呉労山2020年度定例山行計画

4月5日(日) 呉労山総会(野呂山)

4月19日 (日) 古鷹山 クマン岳 新型コロナウイルスのため中止

4月26日 (日) 寂地山 新型コロナウイルスのため中止

5月10日 (日) 天杉山 新型コロナウイルスのため中止

5月24日 (日) 鷹ノ巣山 カンノキ山

6月7日 (日) クリーンハイク野呂山

6月21日 (日) 広見山・半四郎山

7月5日 (日) 夏山訓練 白木山 雨の予報で中止

7月19日 (日) 茶臼山・螺山(にしやま)

7月30日(木)~8月3日(月) 県連バス登山

8月9日(日) 沢歩き 赤ナメラ  

9月13日(日) 小室井山(こむろいやま)

9月27日(日) 雲月山(うずきやま)

10月11日(日) 堂床山・可部冠山

10月24日(土)~25日(日) 那岐山 他の山

11月8日(日) 福田頭

11月22日(日) 十方山

12月6日(日) 忘年山行 松笠山 尾長山 二葉山

1月17日(日) 新年登山 岩滝山 茶臼山 

1月31日(日) 倉橋火山

2月7日(日) 高山 新高山

2月21日(日) 吉和冠山 雪山

3月7日(日) 白滝山 大師山

3月21日(日) 城山・錦帯橋 花見

4月4日(日) 呉労山総会 野呂山

4月24日(土)~25日(日) 立花山・雷山・井原山(福岡)

5月9日(日) 和気アルプス

5月23日(日) 女亀山(めんがめやま) 赤名湿原
 
スポンサーサイト



野呂山 総会 

野呂山総会

山行日 令和2年4月5日(日)
参加者 I本 I藤 U根 O本 O田 K谷 K村 K川 S田 S井 S木 T本 N川 H田 F井 H谷(三) M岡 Y下(政) Y本(和) Y本(美) Y川 
コースタイム 駐車場(8:10) ビジターセンター(10:20) 総会(10:30~15:00) 駐車場(16:40)

令和2年度の総会を野呂山ビジターセンターで行いました。
8時に野呂山駐車場に集合しました。会長より今日の日程の説明がある。 

駐車場

ドンドンコースを登る予定でしたが1週間前の雨で沢が増水しているのでかぶと岩コースを登りました。 

分岐

北方向に登る。かぶと岩コースとドンドンコースの標識を過ぎると西方向の展望がありさざなみスカイラインの桜並木が望める。 

スカイライン

五合目過ぎまでは谷間を登るが、登山道は尾根道に変わる。登山道にはシュンランが咲いている。マムシソウも咲いている。
シュンラン 
シュンラン

マムシソウ
マムシソウ

かぶと岩展望台に到着した。南方向には瀬戸内海の多島美が広がっている。眼下には蒲刈島、安芸灘大橋、豊島、大崎上島、下島、遠くには四国山脈も見える。 

展望1

展望2

頂上の桜は4部咲きぐらいです。 

桜

総会は令和1年度の会計報告、会計監査報告、山行部活動報告から始まる。令和2年度の役員改選、予算の討議、遭難対策基金の説明。昼食後に令和2年度の山行計画の討議、山行規定と安全登山講習の復習。コロナウイルス対策をしっかり行いました。標高800mの野呂山は平地より5度ぐらい低く寒かったです。 

総会

総会後は往路を下る。

今日歩いたコース 
地図

平家山 烏帽子形山 

平家山 烏帽子形山

山行日 令和2年3月29日(日)
参加者 O合 K谷 K下 S田 K川 S井 S木 Z谷 T本 T石 F井 H谷(三) M岡 Y下(政) Y本(和) Y本(美) Y川 Y岡 会員外K藤兄弟 21人
コースタイム 県道59号線平家山登山口(8:40) 観音滝(8:50) 玄海ツツジ群生地(9:30) 平家山(10:40) 烏帽子形山(11:30~12:05) 烏帽子形山登山口(12:55) トサミズキ地(13:20) 尾根道出合い(14:00)駐車場(15:20)

JR忠海駅から県道59号線を1.4kmぐらい北に登った峠の広い路肩に駐車する。10分ぐらい元に帰ると県道脇に左手に福寿山、白滝山、右手に平家山の小さな標識がある。 

登山口

急登を西方向に登ると観音滝と千手観音像がある。 

滝

さらに登ると小さな尾根道になり玄海ツツジの群生地が現れる。絶滅危惧種らしいがここは満開のツツジの登山ロードです。見事です。その中に白い玄海ツツジの一株が目立ちます。ミツバツツジも咲き始めていました。 

玄海ツツジの登山ロード
ゲンカイツツジ群生

ゲンカイツツジ
 
白玄海ツツジ
白ゲンカイツツジ

ミツバツツジ
ミツバツツジ

展望岩で南方向の展望が開けて瀬戸内海の多島美が美しい。遠く来島海峡大橋が見えました。 

展望

さらに北東方向の玄海ツツジの咲いた尾根道を登ると三等三角点のある平家山頂上に着きました。展望は良くない。 

平家山

西方向に尾根道を下る。高圧鉄塔のある帽子形山が見えました。タムシバが咲いている。 

タムシバ

尾根道は南西方向に変わる。烏帽子形山近くの鞍部にかわいいスミレが咲いていました。 

スミレ

曇り空の下、烏帽子形山で昼食タイムを取り、下山開始。
南方向にミツバツツジを眺めながら尾根道を下ると広い川土手に出ました。

川を東方向に遡上する。川幅は狭くなる。何度か沢を渡るとあちこちにトサミズキが咲いていました。 

トサミズキ

1時間ぐらいで朝歩いたミツバツツジの群生地に出合いました。

往路を下ると登山口に帰りました。福寿山、白滝山登山口近くにバイカイカリソウの群生地がありました。 

バイカイカリソウ

今日歩いたコース 
地図