FC2ブログ

牛曳山 伊良谷山 毛無山 

牛曳山 伊良谷山 毛無山

期日  2016年11月6日
参加者 O本 O田 S田 S井 S田 Z谷 T本 H本 H田 H谷(正) H谷(三) M岡 Y下 Y本 会員外 K林 Y本 
コースタイム 阿賀(7:10) 県民の森公園(9:50) 牛曳山登山口(10:30) 牛曳山(11:45) 伊良谷山(12:10~12:35) 毛無山(13:10~13:20) 出雲峠(14:00) 県民の森公園(14:35)

早朝雨が降り道路がぬれていた。霧雨で気温が下がり風も出て寒い。県民の森公園駐車場で今日のコースについてCLより説明がある。 

駐車場
駐車場

車道を南東方向に10分ぐらい帰ると牛曳山登山口がある。車道脇のもみじが紅葉してきれいです。 

紅葉

霧の中、谷間の登山道を北方向に登る。シラカバ林がある。周りの木々が紅葉していました。 

白樺

深く切り込まれた谷間を登ると牛曳の滝が見えてきた。狭い登山道をさらに登ると滝の上に出た。 
牛曳の滝
滝

西方向に歩き尾根道に変わる。10分ぐらい登ると伊良谷山、三井野原縦走路の分岐点に到着した。木の標識に牛曳山と書いてある。山頂は展望がなく狭い。 

牛曳山

西方向に標高40m下ると鞍部に県民の森公園に下る道がある。48m登ると伊良谷山山頂に着いた。三等三角点がある。霧で視界はない。風が冷たく寒い中で昼食を取る。 

伊良谷山
伊良谷山

さらに西方向に下って、また標高50m登る。食後の登りはきつかった。途中に石垣が長く続いていた。県境のしるしだと思う。南は広島県、北は島根県です。 

石垣

毛無山に到着。頂上は広い。標識と四等三角点がある。手作りの標識と薄くなった字に懐かしさを感じる。西に比婆山、立烏帽子山、北に大山、船通山、東に道後山などが望める予定でしたが、霧が立ち込め展望がない。小石が積まれケルンが作られていた。 

毛無山

西方向に下るとききょうの丘の標識がある。さらに南西方向に下り、また登り返すと出雲峠に着きました。烏帽子山に登る登山道が見える。昔、出雲の国からこの峠を越えて塩を比婆地方に運んだそうです。 

出雲峠の標識
出雲峠

南東方向に川に沿って下る。霧が晴れて明るくなった。登山道の紅葉した木はきれいでした。 

紅葉の道

県民の森公園駐車場に帰り着いた。西方向に立烏帽子山、比婆山、北方向に朝登った牛曳山、伊良谷山が見えました。公園の紅葉したもみじがきれいでした。 

比婆山のスキーコースが見える
比婆山

今日歩いたコース 
毛無山地図

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://737kureyama.blog.fc2.com/tb.php/100-01439b8a