FC2ブログ

竜頭山 

龍頭山(928.3m)

期日  2017年5月14日
参加者 O原(功) O原(賀) O本 O田 K村 S田 S井 Z谷 T本 H房 H田 H谷(三) H谷(正) Y下 会員外 K林
コースタイム 呉駅(7:10) 道の駅ドングリ村(9:10) 登山口(9:25) 駒ケ滝(10:05) 中龍頭(11:20) 龍頭山(11:35~12:20) 平原登山口(13:15) 道の駅ドングリ村(14:30)

豊平道の駅に駐車する。龍頭山の山容が見える。お椀を伏せたような形をしている。 

龍頭山

県道40号に出て左折し、100mぐらい先に登山口の標識と地図がある。 

案内板

北方向に歩き、左折する。突き当りをさらに北東方向に200mぐらい登ると駐車場と登山口の標識がある。 

登山口


別荘地の木立の道路を登ると龍頭山遊歩道の標識がある。整備された道です。 

遊歩道標識

北東方向に沢に沿って木立茂る登山道を登ると駒ケ滝に着きました。チャルメルソウ、ホウチャクソウが咲いていました。 

チャルメルソウ 
チャルメルソウ

ホウチャクソウ
ホウチャクッソウ

36mの駒ケ滝は水量が多く霧状に落ちて清涼感がありました。 

駒ケ滝

少し登ると駐車場がある。斜面にエビネランが咲いていました。 

エビネランmン

ブナ、ミズナラの新芽に生気をもらい急な斜面をジグザグに登ると前龍頭に到着しました。豊平の田園風景が広がっていました。道の駅や運動公園が見えました。 

ブナ

田園風景
田園風景

中龍頭を経て木の階段を登ると頂上に到着しました。頂上は広く東屋、360度の山案内板がありました。霞んで遠くは特定できませんでした。 

頂上からの展望
展望

昼食後は北西から南方向に延びる尾根「掛札コース」を下りました。素晴らしいブナ林でした。急登の斜面にミツバツツジが咲いていました。

ミツバツツジ

別荘地から車道を下ると県道40号線の掛札に着いた。車道を2㎞ぐらい歩き道の駅に帰りました。

今日歩いたコース 
地図


スポンサーサイト