FC2ブログ

みはらし連山 

みはらし連山(鉢ケ峰 大平山 米田山)

期日 2018年2月4日
参加者 I藤 O本 O田 K下 K村 S井 S木 T本 H谷 Y本
会員外 T永 M野 Mリー M信 M信 M信 Y本 計17人

コースタイム 広町(7:00) 清水橋駐車場(8:40) 赤石バス停(9:25)) 観音寺(10:15)) 鉢ガ峰(10:40) 大平山(11:30~12:05) 米田山(12:40) 象山(13:25) 清水橋駐車場(14:05)

集合時間7時、広町はあっという間に1㎝ぐらい雪が積もり始めた。海岸沿いを走り三原市まで行く。三原駅北の清水橋近く(みはらし連山登山口)に駐車する。

みはらし連山登山口
登山口

三原駅前からトモテツバスに乗り糸崎駅東の赤石バス停で下車。
踏切を渡り北西方向に人家や畑の石垣の間を登る。お地蔵さんが並んでいる参道は急坂です。 

石垣

中休み大師堂を経て観音寺奥の院展望台に登ると展望がありました。尾道水道、因島大橋、向島、因島、生口島、佐木島等の絶景が広がっていました。 

奥の院 
奥の院

展望

展望2


さらに北方向に100mぐらい登ると二等三角点のある鉢ガ峰(429.4m)に着きました。南方向の展望が広がっていました。 

鉢ガ峰

北方向に少し下り高圧線の下を通る。そこから高圧線に沿って北西の尾根を下る。みはらし連山(4座)の標識がありました。 

みはらし連山標識

鞍部に首のないお地蔵さんが3体祭ってありました。中之町と糸崎神社に下る分岐です。 

お地蔵さん

高圧線に沿って尾根道を登る。2つのピークを過ぎると車道に出る。そこは無線中継所のある大平山(424.2m)でした。 

大平山

ガードレールのそばの桜の木に米田山の標識がある。ショートカットをして車道わきから西方向に尾根道を下る。

落ち葉を踏みしめながら下ると299mの鞍部まで下がり、又長い尾根道を登ると三頭三角点のある米田山(356.9m)でした。頂上は南方向の視界が開けている。三菱重工の埋め立て地の先に筆影山、竜王山や佐木島などが見えました。 

筆影山

西方向に下り鞍部から南西方向に登り、振り返ると米田山が見える。北側が崩壊した尾根を過ぎると象山(270m)の頂上に着きました。頂上から先ほど歩いた鉢ケ峰、大平山、米田山が望めました。 

象山

3座

北西尾根の急坂を下ると駐車場に帰りました。

今日歩いたコース 
地図

スポンサーサイト