FC2ブログ

八世以山 

八世以山(495.2m)

期日 2018年3月18日
参加者 I藤 O田 K畑 K下 K村 K林 S井 S田 Z谷 T本 H谷(正) H谷(三) M岡 Y下 Y本
     会員外 M好 Y本(和)
コースタイム 瀬野駅(8:30) 中倉神社(8:40) 東中倉山(10:30) 八世以山(11:40~12:30) 立岩(13:20) 瀬野駅(14:20)

JR瀬野駅から民家を北東方向に中倉神社まで登る。 

中倉神社

神社の裏東側が登山口です。尾根道を北方向に登る。標高233mまでは落ち葉が積もった急登です。 

登山口

尾根道には馬酔木の白い花が満開です。椿の赤い花が彩を添えていました。 

アセビ


標高351mのピークから北東方向に緩やかに尾根道を登ると標高351mの展望地に着く。ツツジが1,2輪咲いていました。 

ツツジ

さらに尾根道を登ると高圧線の鉄塔がある。ここも展望が良く瀬野の町が見えました。さらに登ると標高614mの東中倉山に着きました。砲台の後かと思われる跡がありました。 

東中倉山

南東尾根道を少し下ると、陸軍の要塞跡がありました。探照灯跡、待避壕跡、管制器跡、司令棟、炊事場跡・・がありました。陸軍の重要拠点だったようです。 

要塞

要塞2

ヒノキ林の転げ落ちそうな急坂を下る。ロープが張ってあるので助かりました。

急坂

伏附峠に着く。南方向は勝負迫登山口、北方向は平原登山口に下ることができます。急坂を登るとそこは三等三角点のある八世以山頂上でした。三等三角点があり、視界はない。 

八世以山

昼食後、南方向から西方向に尾根道を下る。標高430mのピークにマジックで書かれた木の板が下がっていました。 

さらに南西方向に下ると標高316.5mが立岩です。岩場で視界が開け南方向に瀬野の街並みや鉾取山に続く連山が望めました。ロープの取り付けられた急坂を下る。 

岩場

展望

少し下ると勝負迫登山口と中田登山口に下る分岐点がある。 

分岐

南西方向の竹林の谷間を下る。ため池の傍に紅梅が満開できれいでした。 

紅梅

車道を下ると電柱に八世以山コース勝負迫登山口の標識がありました。
さらに下ると中倉神社が見えてきました。瀬野駅に帰りました。

今日歩いたコース 
地図

スポンサーサイト