FC2ブログ

寂地山 

寂地山

期日 2018年4月29日
参加者 I藤 O井 O田 K畑 K下 K林 S井 S田 S井 Z谷 T本 H谷(正) H谷(三) M信 会員外Mリー
コースタイム 松の木峠(9:08) 1164m(10;40) 冠山別れ(11:05) 寂地山(12:00~12:30) 冠山別れ
(11:05)松の木峠(15:00) 

冠高原の駐車場にはすでに10数台の車が止まっている。今年はカタクリの花が早かったので登山者が少ないようです。
標高776mの松の木峠から山に入る。ムラサキケマンが咲いている。 

松の木峠

標高875mまでは高圧線に沿って北東に登る。少し下った鞍部の下を中国自動車道の冠トンネルが走っています。

広島県側は広葉樹林、山口県側はヒノキや杉林の急登を北方向に登る。 

急坂

足元にエイザンスミレが咲いていました。 

エイザンスミレ

標高1164mあたりで南方向に羅漢山が見えました。急登はまだ続きます。 

羅漢山

標高1200m近くになるとカタクリが見えてきました。まだ残っていて見られるのはうれしい。 

カタクリ1

カタクリ、エンレイソウ、ミヤマカタバミ、ナツトウダイ、タチカメバソウを楽しみながら冠山別れに着きました。 

エンレイソウ 
エンレイソウ

ナツトウダイ 
ナツトウダイ

タチカメバソウ
タチカメバソウ

勾配の緩やかな広い尾根道を北方向に歩くと白いカタクリの花が1輪咲いていました。上品で清楚です。頂上近くにもまた1輪だけ白いカタクリの花が保護されていました。 

白いカタクリ
白カタクリ

西方向に歩き頂上に到着しました。三角点はなく、標識、山口国体の炬火採火之地の記念碑と小さな社がありました。 

頂上

昼食後はまたかたくりの花を見ながら松の木峠まで下りました。

今日歩いたコース 
地図
寂地山 2

スポンサーサイト