FC2ブログ

泉山 

泉山

期日 2018年9月22日
参加者 I藤 K下 K村 S木 H谷(正) H谷(三) Y本(美) 
コースタイム 広(6:30) 泉山駐車場(10:30)登山口(10:50)十六夜の滝(11:28)養野泉山(12:55~13:15) 中央峰(13:52)直登コース分岐(14:10)登山口(15:50)駐車場(16:10)

山陽道高屋IC、岡山自動車道、中国自動車道と走り院庄ICで降りる。国道179号、県道を走り大町集落に入る。沢に沿って少し登ると右手の広場に駐車できる。

天の滝の標識に従って北方向に林道を登る。泉山登山マップの看板とトイレの広場が登山口です。林道わきにツリフネソウが咲いていました。 
ツリフネソウ


登りは滝の多い天の川コースを登る。沢に沿って北西方向にしばらく登ると天の滝が現れる。落差20mで二段になっていました。 

天の川

杉林の中に天の川コースと中林直登コースの分岐点に標識がある。沢に沿って登る。落差50mの火の滝に到着した。糸のように流れていました。 

火の川

十六夜(いざよい)の滝を過ぎ、急登をジグザグに登りやっと笹原の井水山(養野泉山)1150mに到着しました。リンドウが咲いていました。 

養野泉山

リンドウ
リンドウ

北東方向に下る。ハクサンシャジンが咲いていた。

ハクサンシャジン

鞍部から急坂を登ると1198mのピーク中央峰に着いた。泉山までの登山道が見える。時間が遅いので泉山登山をあきらめて下山することにしました。 

中央峰 
中央峰

泉山
泉山

先の鞍部まで戻り、直登コースを下ることにした。このコースの傾斜は恐ろしく厳しかった。みんな足元に気を付けて下る。

杉林を下り最初の分岐点を経由して登山口まで無事下りました。

院庄ICから中国道を走り、米子道の湯原ICで下車して湯原温泉に投宿する。

今日歩いたコース
地図

スポンサーサイト