FC2ブログ

安芸小富士 

安芸小富士・下高山

山行日 : 令和2年1月19日(日)
参加者 : U根、O原(功)、O原(賀)、O田、O合、K畑、K早川、S井(SL)、T本(CL)、N原、H谷、H田、H井、H谷(正)、H谷(三)、M岡、Y下、Y本(夫)、Y本(美)、Y岡(以上20名)
コースタイム
宇品港駐車場8:30=宇品港フェリー9:30=学園港9:50/10:00=分岐10:30/35=安芸小富士山頂10:55/11;05=似島峠11:45=下高山山頂12:35(昼食)13:00=似島峠13:55= 似島港14:05         (歩行距離6,9km・歩行時間4時間15分・約16,500歩)

呉駅に集合してクレアラインを使い宇品港へ出発する。学園港に到着し、登山口へ。いきなりの急登が始まる。
 
急登

雨で浸食されたのか、えぐられた登山道を歩く。振り返ると、島々、光る海に浮かぶ筏。いい景色だ。 

えぐれた道

頂上からは、絶景!ひろしまの山々や四国石鎚山まで見渡せる。

展望1

下りで絵下山、灰ヶ峰が見えた。 

展望2

下高山へ、分岐を過ぎると竹林の中を気持ちよく歩く。林の中に入ると、大きな穴がいくつもある。砲台跡らしい。似島峠からは、階段を登り尾根を歩く尾根筋コースを行く。 

似島峠
似島峠

雨がポツポツ落ちてきたので、山頂に到着後、すぐに写真を撮り、昼食にする。早めに下山を初める。下りで朝登った安芸小富士が見えた。 

安芸小富士

中腹コースを歩く。途中に、青年の家のポスト1~4があり、中に似島にまつわるクイズが入っている。 皆でワイワイ言っているうちに似島峠の車道に出る。似島港へ10分で到着する。 

桟橋

歩いたコース
安芸小富士 地図

記 T本
スポンサーサイト