FC2ブログ

平家山 烏帽子形山 

平家山 烏帽子形山

山行日 令和2年3月29日(日)
参加者 O合 K谷 K下 S田 K川 S井 S木 Z谷 T本 T石 F井 H谷(三) M岡 Y下(政) Y本(和) Y本(美) Y川 Y岡 会員外K藤兄弟 21人
コースタイム 県道59号線平家山登山口(8:40) 観音滝(8:50) 玄海ツツジ群生地(9:30) 平家山(10:40) 烏帽子形山(11:30~12:05) 烏帽子形山登山口(12:55) トサミズキ地(13:20) 尾根道出合い(14:00)駐車場(15:20)

JR忠海駅から県道59号線を1.4kmぐらい北に登った峠の広い路肩に駐車する。10分ぐらい元に帰ると県道脇に左手に福寿山、白滝山、右手に平家山の小さな標識がある。 

登山口

急登を西方向に登ると観音滝と千手観音像がある。 

滝

さらに登ると小さな尾根道になり玄海ツツジの群生地が現れる。絶滅危惧種らしいがここは満開のツツジの登山ロードです。見事です。その中に白い玄海ツツジの一株が目立ちます。ミツバツツジも咲き始めていました。 

玄海ツツジの登山ロード
ゲンカイツツジ群生

ゲンカイツツジ
 
白玄海ツツジ
白ゲンカイツツジ

ミツバツツジ
ミツバツツジ

展望岩で南方向の展望が開けて瀬戸内海の多島美が美しい。遠く来島海峡大橋が見えました。 

展望

さらに北東方向の玄海ツツジの咲いた尾根道を登ると三等三角点のある平家山頂上に着きました。展望は良くない。 

平家山

西方向に尾根道を下る。高圧鉄塔のある帽子形山が見えました。タムシバが咲いている。 

タムシバ

尾根道は南西方向に変わる。烏帽子形山近くの鞍部にかわいいスミレが咲いていました。 

スミレ

曇り空の下、烏帽子形山で昼食タイムを取り、下山開始。
南方向にミツバツツジを眺めながら尾根道を下ると広い川土手に出ました。

川を東方向に遡上する。川幅は狭くなる。何度か沢を渡るとあちこちにトサミズキが咲いていました。 

トサミズキ

1時間ぐらいで朝歩いたミツバツツジの群生地に出合いました。

往路を下ると登山口に帰りました。福寿山、白滝山登山口近くにバイカイカリソウの群生地がありました。 

バイカイカリソウ

今日歩いたコース 
地図




スポンサーサイト