FC2ブログ

野呂山(清掃登山) 

野呂山(清掃登山)

山行日 令和2年6月7日(日)
参加者 U根 O O本 O山 O合 K谷 K畑 K下 K保 K川 S田 S田 Z谷 T本 T石 
H田 F井 H谷(正) H谷(三) M岡 Y下(政)  Y(和) Y(美)
コースタイム 野呂山駐車場(8:00~8:50) ビジターセンター(10:50~12:50) 野呂山駐車場 (15:30) 

野呂山登山者駐車場に集合した。駐車場の草刈りや木の枝の剪定をする。担当者、リーダーから今日の行程の説明を受ける。 

駐車場

中国自然歩道の標識(登山口)を北方向に登ると一般登山道と沢を渡るショートカット道に分かれてごみ拾いや草刈りをする。

兜岩コースとドンドンコースの分岐で合流して兜岩コースを登る。登山者のマナーが良いのかほとんどごみは落ちていない。蒸し暑いが時折そよ風が吹く。ウツボグサ、ヤマツツジ、ガクウツギが咲いている。

八合目半辺りの分岐点で東回り道、西回り道、北方向直進道に分かれて清掃する。かぶと岩展望台で合流して周辺のごみ拾いをする。ツツジの間にササユリの蕾、トラノオが咲いていた。 

ササユリ 
ササユリ

トラノオ
トラノオ

ビジターセンターでごみの分別と計量をする。 

ごみ1

駐車場にヤツシロソウ(リンドウザキカンパニュラ)が咲いていた。 

ヤツシロソウ
ヤツシロソウ

昼食後は岩塊コースからドンドンコースを下る。かぶと岩では清楚なコアジサイが満開でした。 岩塊コースではツルアジサイが咲いていました。登山道はきれいでした。 

コアジサイ 
コアジサイ

ツルアジサイ
ツルアジサイ

兜岩コースとドンドンコースの分岐でごみを分別する。

ごみ2

駐車場に帰り解散しました。蒸し暑い中お疲れさまでした。

収集したごみ
可燃ごみ   6.5kg
不燃ごみ   2.4kg
缶       500g
フラスチック 900g
スポンサーサイト