FC2ブログ

上勝成山 下勝成山 

下勝成山 上勝成山 

期日  2013年12月1日
参加者 大原 木村 部谷 部谷 松岡
コースタイム 呉駅(7:00) 登山口(8:35) 芝広場(8:55) 下勝成山(9:50~10:00) 上勝成山(10:55~11:40) 浜本工芸バス停(12:40) 駐車場(13:30) 

廿日市市内から明石峠を越え佐伯町に入ると左手にテレビ中継アンテナの数本立つ上勝成山が見える。その西に下勝成山が見える。両山頂には中世に山城があったようです。

林バス停の畑のあぜ道に駐車する。「勝成山いこいの森」の看板が登山口です。

2つ目の「勝成山いこいの森」の看板を左折する道を登ると芝広場に到着した。

芝広場は広くて公園化されている。下勝成山頂へ0.9kmの標識に従い直登の階段を登る。見下ろすと小瀬川、津田の村落や遠くに羅漢山が見える。

下勝成山に到着する。三角点がある。南側の展望だけでした。急階段を下り上勝成山に向かう。遊歩道の下り道にはドウダンツツジの紅葉が素晴らしい。

ドウダンツツジ
ドウダンツツジ2

遊歩道が林道に出会うところに錆びた案内図があった。
林道を1Km 登るとアンテナが数本立つ上勝成山頂上に到着した。三角点、休憩ベンチがある。360°の展望が開け遠く北に大峰山、北に吉和冠山と十方山、西に羅漢山、南に宮島の弥山が見える。

昼食後、テレビ中継建物の北側尾根道を下る。標識とテーピングはないけれど整備された登山道です。

建物の左側の道が北尾根道の入り口です
テレビアンテナ建物1

枝尾根に代わり谷間を下ると左手に沢の音が聞こえる。植林された杉林が見える。ため池まで下ると林道に出合う。林道から民家の舗装道路を歩くとバス停に到着。浜本工芸のバス停に「長州戦争古戦場津田槙が峠」の碑が立っていました。

浜本工芸前のバス停
バス停1

車道を歩き林バス停まで帰る。左手には今日歩いた下勝成山、上勝成山が見えました。

左上勝成山 右下勝成山
上勝成山 下勝成山1

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://737kureyama.blog.fc2.com/tb.php/21-afcdaee4