FC2ブログ

野呂山清掃登山 

野呂山(清掃登山)

期日  2015年5月31日
参加者 I野 O原(賀) O田 K村 S田 S井 S田 S木 J谷 T本 T石 H本 H房 H田 H谷(正) H谷(三) Y下 M岡 Y本 会員外 T本 K賀
コースタイム 野呂山駐車場(8:20~9:15) 防火水槽(10:10) レストハウス(11:50) 自治会館(12:15~13:30) 

今年から呉労山は灰が峰清掃から野呂山清掃登山に変更しました。どこの山も登山道にはゴミが以前より少なくなっているので登山者のマナーが少し良くなったのかなと感じています。でもまだまだ食べ物の袋、ケースやペットボトルがありました。

駐車場に集合して挨拶の後いつも利用している駐車場の草取り、木の剪定、花壇の花植えを1時間ぐらいしました。きれいになり安心して利用できそうです。 

清掃1

清掃2

清掃3

清掃4

17人はドンドンコースのゴミを拾いながら登ることにしました。
兜岩コースとドンドンコースの分岐点で小休止。清楚な白い卯の花は綺麗です。

分岐点

分岐

卯の花(ウツギ)
卯の花

沢に沿って登り、杉やヒノキ林を抜けて防火水槽で小休止。雨上がりで気温、湿度が高いので熱中症に注意が必要です。

防火水槽
防火水槽

沢沿いの石や木陰の登山道は湿って滑りやすい。

岩海コースと出会う。花が植えられた岩海遊歩道を歩き大滑岩に着く。「おおすべりいわ」又は(サンセットストーン)とも呼ばれる展望の素晴らしい大岩です。 

大滑岩
大滑岩

大滑岩近くでヤマボウシ、ユリノキ(チューリップツリー)、コアジサイの花を見ました。
ヤマボウシ 
ヤマボウシ

ユリノキ(黄色い花)
ユリノキ

コアジサイ
コアジサイ

氷池経由で野呂山自治会館に到着しました。 
氷池
氷池

数人の仲間がテンプラ、豆ごはん、吸い物の昼食の準備をして待っていました。
会長の挨拶に続きネパール大地震の募金の説明がありました。募金は1万円を超える金額が集まりました。
美味しい手作りの料理を頂きおなか一杯になりました。 


「来年からの清掃登山はコースごとに分かれてするのが良い。道具を用意して駐車場の草取りをしよう。」の意見が出ました。

下りは大重岩に破竹を取りに行くグループと兜岩コース下山のグループに別れました。

清掃後に計量しました。 可燃ごみ   7.8kg
不燃ごみ   2.0kg
粗大ごみ   9.5kg
ビン 缶類  3.8kg 
有害ごみ   2.0kg

駐車場で計量 
計量1

自治会館で計量
計量2

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://737kureyama.blog.fc2.com/tb.php/64-63e00c3e