FC2ブログ

烏帽子岩3 

夏山訓練登山烏帽子岩

期日  2015年6月21日
参加者 S木 T本 H本 H田 H谷(三) M岡 Y本
コースタイム 駐車場(7:20) 登山口(8:20) ナメラ岩(9:00~15:30) 登山口(16:00) 駐車場(16:30)

第3回夏山訓練登山として安全な岩場の歩き方とロープワークをやりました。
墓場の駐車場に集合して担当者より今日の行程と内容の説明がありました。「今日は講座の最終日で銀座尾根で今までやったロープワークの実践をします。」

ハーネスを装着して登山道を登る。雑木帯を過ぎると視界が開けて瀬戸の海を行き交う船や江田島のクマン岳や古鷹山が見える。いつ見てもほっとする美しい景色です。 

海

ナメラ岩まで登る。そばの岩場にリーダーが木の支点を取りロープをかけました。 
 
支点

プルージック結びを使って岩場の登りと半マスト(イタリアンヒッチ=ムンターヒッチ)結びで懸垂下降をする。

プルージック結び 
プルージック1

ムンターヒッチ結び
ムンターヒッチ1

ナメラ岩の下部で同じように登り下りを練習しました。 

プルージック 
プルージック2

ムンターヒッチ
ムンターヒッチ2

木陰で昼食タイムの後に、銀座尾根の岩場でプルージック結びを使った岩場の登りとムンターヒッチ結びで懸垂下降をしました。段々と急斜面になりました。 

プルージックで登る 
プルージック3

プルージックで登る 
プルージック4

ムンターヒッチ
ムンターヒッチ3

最後は烏帽子岩の下まで登りました。素晴らしい景色の中に天応沖を潜水艦が航行しているのが見えました。 
潜水艦
潜水艦

登山道から少し外れた岩場を三点確保で下る実践をしました。 

三点確保 
三点確保

トラバース
トラバース

ナメラ岩まで帰りました。

登山道を下って登山口に帰りました。

3回にわたり三点確保で岩場の登り下り、プルージック結びを使っての登り、半マスト(イタリアンヒッチ=ムンターヒッチ)での懸垂下降を訓練しました。みんな安全な岩場の歩き方とロープワークは身に着いたようです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://737kureyama.blog.fc2.com/tb.php/66-0342969c